審美歯科はクリーニングも含まれる

こんにちは、さあやです。

審美歯科の治療はホワイトニングやセラミックを使った治療だけではなく、クリーニングも含まれています。

クリーニングっていうのは、歯の表面にこびりついた汚れや歯と歯、歯と歯茎の隙間などの汚れを専門の器具を使用して取り除く治療の事です。

ホワイトニングと似ているような感じがする人もいると思いますけど、ホワイトニングは歯の表面に付着した色素を落とすだけではなく、根本的に白くする方法の事です。

クリーニングとは役割や治療個所が少し異なり、クリーニングは成熟した歯垢であるバイオフィルムを破壊して、歯垢が改めて付着する事を防ぐ意味合いもあります。

バイオフィルムというのは、上記でも書いたように、成熟した歯垢の事ですが、これは歯ブラシでは簡単に落とすことができません。

毒性の高い悪玉病原菌とも言われます。そのままにしておくと血流に入り込んでしまい、血栓を作ってしまったりします。

バイオフィルムは、3ヵ月経つとその毒性が高くなると言われているので、3ヵ月に1度クリーニングをしてあげるのがとても大事になります。

そんな審美歯科治療を受ける事ができる歯科医院を紹介しているサイトを見つけたので載せておきます。

shi-n-bi netっていうサイトです。

日本全国の歯科医院の情報が載っているので、住んでいる地域で一番近い歯科医院を見つけるのにも役に立つと思います。