キャッシング情報テンコ盛り盛り

急にカードを停止された?

急にカードを停止された?

昨日までは大丈夫だったのに・・・。いつも使っていたカードで、急にキャッシングが使えなくなると困りますよね?こうしたケースは、決して珍しくありません。厳しいカード会社や途上与信の多いカードの場合、急に出金出来なくなることがあるのです。予定していたお金に都合がつかなくなっては大変です。普段からキャッシングの使い方には十分注意してください。

 

キャッシングが使えなくなるには、いくつかの原因が考えられます。自分自身に当てはまるポイントがないか、ここで一度チェックしてみてください。

 

1つ目のポイントは、他のカード会社に申し込みをしてしまったかどうかです。借り入れの総額が増えることを恐れて、カード会社が出金停止にしてしまうことがあります。キャッシング利用中の方は、他社での利用をなるべく増やさないようにしましょう。クレジットカードやカードローンサービスは、多くても2社程度に留めるようにしましょう。

 

2つ目は、キャッシングを限度額ギリギリまで使い切ってしまった場合です。限度額まで使い切ると「多重債務になるかもしれない」とカード会社が判断するのです。いつでも限度額には余裕を持たせるようにしてください。その他にも、カード会社によってカードを使った買い物の状況、キャッシングの利用額など総合的に判断して、カードの出金停止を行う場合があります。

 

ルールは破っていない、なのに利用を強制的に停止されるのは理不尽に思えるかもしれません。しかし、サービスの利用規約には、「会員の信用状態が著しく悪化した、または悪化する恐れがあると判断できた場合、一方的に利用を停止することができる」という旨の事項が必ずと言って良いほどあります。会員になった時点で規約には同意していることになるので、私たちは抵抗することはできないのです。

 

キャッシングが中心となる生活をしている方は、急な利用停止で慌てないように注意して下さい。この場合、出来る限りカードには頼らず、普段から現金を多めに持っておくことが大切です。キャッシング利用の多い方は十分気をつけましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ